企業概要

社名
エス・イー・アイ株式会社
代表取締役会長
澤井 岳彦
代表取締役社長
加賀 久
所在地
〒514-1118
三重県津市久居新町862-2
資本金
1億9,797万5千円(平成29年9月現在)
設立
平成11年11月11日 (11月11日は社団法人電池工業会では電池の日)

沿革

1999年 
三重県津市にて、エス・イー・アイ株式会社設立
2002年 
高出力タイプ電池用の正・負極材の開発開始
2004年 
長寿命、低コストLiFePO4材料の開発を開始。国内自動車各社と開発アライアンス開始
2006年 
電極試作ラインの設置
2007年 
PHEV、EV用リチウムイオン電池技術の開発開始
2010年 
パウチ型リチウムイオン電池試作ライン設置
2011年 
ハイドロケベック社(カナダ)との共同開発開始(特許共同出願4件)。材料メーカーおよび設備メーカーと連携加速
2012年 
Fraunhofer ICT(ドイツ)との連携開始およびドイツ自動車会社、自動車部品会社との提携
2013年 
鉛電池代替LIBの基本仕様検討(低温作動)、高電圧系正極、-30℃超低温作動、高回生LIB仕様開発
2014年 
車載用長尺試作電極(約10,000m)、ならびに試作セルの提供開始
2015年 
12V-LIB用のEU対応CCA試験合格
2016年 
14-50Ahプロトタイプ実搭載角型試作サンプルセルの提供開始
2018年 
全固体電池の受託研究・評価開始